仮性包茎の手術と治療

MSクリニックの仮性包茎治療。治療費用には診察・手術・お薬・アフターケアすべて込み

仮性包茎手術・治療は経験豊富な専門医に

仮性包茎は日本人に一番多い包茎のタイプです。平常時は包皮が亀頭を覆っており、手でスムーズに皮を剥くことができます。
MSクリニックでは、泌尿器形成技術・美容形成技術により美しく自然に仮性包茎手術を仕上げ、多くの方にご満足して頂いています。仮性包茎のお悩みは、包茎治療・手術の経験豊富な男性治療専門のMSクリニック大阪にお任せください。

仮性包茎の治療・手術法

MSクリニックの仮性包茎手術は、患者さま一人一人に最適なカスタムメイドです。30分〜40分程の痛みのない日帰り手術・治療を行なっております。豊富な手術経験により、術後に傷跡がほとんどわからない自然で美しい仕上りを実現しています。

3次元精密デザインによる緻密な計画

仮性包茎の症状、患者さまのご希望をおうかがいした後、ペニスの太さや長さ、湾曲、皮膚の厚みや包皮の余り等を測定、亀頭直下の環状溝が縫合面にあたるようミリ単位の精度の立体的なデザインを行います。

亀頭直下埋没Vカット法

MSクリニックでは、仮性包茎手術を亀頭直下埋没Vカット法で行っています。精密作図をもとに、切って縫う部分が亀頭下にくるように細かな微調整をしながら、余った皮を切ります。裏面については裏筋の包皮小帯と陰茎部をV字型に美容形成切除し、精密に縫い合わせます。手術の縫合部分が亀頭下のシワに隠れ、傷跡が目立たず自然な術後の仕上がりになります。

手術前・仮性包茎の状態

患者さまのペニスの長さ・太さ、ねじれのクセ、湾曲、皮膚の厚みなどを測定・確認します。

亀頭直下埋没Vカット法:デザイン

勃起時と平常時の差を想定し、余剰包皮を測定、精密な作図をした上で、ミリ単位の精度で切除します。

亀頭直下埋没Vカット法:精密切除

背面側は亀頭の下、小帯側は亀頭の下と陰茎を二重にカットします。包皮小帯をしっかり保護しますので性感帯に影響することもありません。カットした際の傷跡も目立たないのでご安心ください。

亀頭直下埋没Vカット法:精密縫合

切除した包皮を亀頭方向に寄せ、カリ首真下で精密に縫合します。裏面のVカットラインを綺麗に合わせたのち、丁寧に縫合していきます。

仮性包茎手術完了

切除し、縫合したラインが亀頭の真下のシワに隠れます。傷跡が目立たず自然で綺麗な仕上がりとなります。

根部切除法(バックカット)

MSクリニックでは根部切除法(バックカット法)という術式で仮性包茎手術を行うものもあります。この方法は余っている皮が少ない仮性包茎の方におすすめの手術です。

手術前・仮性包茎の状態

ペニスの長さや太さ、湾曲やねじれのクセ、皮膚の厚みなどを確認します。

手術前・仮性包茎の状態

カントン包茎、真性包茎の場合は根部切除法での手術はできません。

根部切除法:精密切除

弛緩時と勃起時の差を想定し、余剰包皮を測定、精密作図し、ミリ単位の精度にこだわり切除します。

根部切除法:精密縫合

切除した包皮を根元方向に寄せて、ペニスの付け根部分で縫合します。

仮性包茎手術完了

痛みを感じることなく完了です。切除縫合ラインが陰毛に隠れて、傷跡が目立たず、自然で綺麗な仕上がりとなります。

仮性包茎の治療・手術をお考えの方へ

包茎手術は全て経験豊富な医師が担当

MSクリニックは、仮性包茎手術において、高度な技術と豊富な経験を要することを理解しております。そのため、最高水準の形成外科的手法と美容外科的手法を駆使し、美しく自然な仕上がりの手術を実施しています。
市販の包茎矯正器具など自己流の治療方法が存在しますが、矯正器具を使って剥くことができなかった方が、確実な治療を望まれ来院されるケースが増加しています。また、矯正器具を使用することによるペニスの傷つけのリスクもあります。安全かつ確実な包茎治療をお望みの方は、専門クリニックにご相談ください。

麻酔で痛みのない安心治療を

包茎手術には痛みに対する不安を感じる方もいるかもしれませんが、MSクリニックでは患者様の痛みと不安を和らげるために、複数の麻酔を使用して手術を行っています。このため、手術中は痛みを感じることはありません。ただし、麻酔の効果は1時間程度で切れますので、帰宅後に痛みを感じることがあるかもしれません。その場合は、クリニックで処方した痛み止め薬をお渡ししていますので、安心してご利用いただけます。

傷跡が目立ちにくい自然な仕上がり

MSクリニックの包茎手術では、患者さまの症状や状態、ご希望に合わせて最適な術式を選択し、亀頭直下埋没法・基本環状切除法・陰茎根部切除法・背面切除法などを用いて、傷跡が目立たない自然な仕上がりを実現しています。また、WVカットによる美容形成切除を採用し、性感帯とも言われる裏筋の包皮小帯を残して裏側も美しく仕上げます。患者さまが納得いくまで丁寧にカウンセリングを行い、安心して手術を受けられるようサポートいたします。

無料安心アフターケア

MSクリニックでは、包茎手術後も充実したアフターケア体制を整えており、電話窓口や無料再診制度を通じて、治療後も最後までしっかりとサポートいたします。
❶ 術後電話相談 : 専任スタッフが親身にお応えします。
❷ お薬追加処方 : 万一の痛みにも痛み止め薬を無料処方します。
❸ 無料再診制度 : 気になることは何度でも無料で再診察します。

仮性包茎手術の治療の流れ

❶ 包茎手術前の診療カウンセリング
患者様の包茎の状態やペニスの状態を確認し、治療の必要性やリスク、麻酔などの詳細を説明するために、診察を行います。また、ご希望やご質問にも十分にお応えするため、男性カウンセラーが対応いたします。治療費や支払い方法、手術後のケアなどについても、お気軽にご相談ください
診察カウンセリングは無料です
❷ 包茎治療のお申し込み・お支払い
包茎手術を受けることが決定した場合は、支払い方法を選択していただくことになります。現金以外にも、クレジットカード、デビットカード、銀行振込、月々3,000円からご利用いただける医療分割など、お客様の希望に応じた支払い方法がございます。
❸ 包茎治療の施術
治療が開始されます。手術にかかる時間は30〜40分程度で、複数の麻酔を組み合わせることで手術中は痛みを感じることはありません。手術後には、適切なアフターケアについての案内を行い、もしも痛みが生じた場合には痛み止めをお渡しして完了となります。
ご来院から1時間30分前後でご帰宅へ
❹ 包茎手術の無料アフターケア
当クリニックでは、治療後には無料の再診察制度をご用意しています。 治療後に気になる点がある場合は、何度でも再診察にお越しいただけますので、ご遠慮なくご相談ください。 また、お電話でも対応可能な相談窓口も設けておりますので、安心してご利用ください

仮性包茎治療の費用

MSクリニックは、患者様にわかりやすく適正な費用と透明性のある会計を提供しています。診察時には、治療内容と費用について詳しく説明し、ご理解いただけるように配慮しています。

治療内容 治療費用
診察カウンセリング 無料
再診アフターケア 無料
仮性包茎 基本切除法 99,000円
真性包茎 基本切除法 99,000円
カントン包茎 基本切除法 99,000円
縫合糸変更 無料

※MSクリニックの包茎手術では、抜糸不要の最先端極細吸収糸を使用していますので一度の来院で治療を完了することができます。吸収糸は個人差がありますが5~6週間で溶けてポロポロと取れていきます。万一、綺麗に取りきれない患部がありましたら無料で抜糸処置いたします。極細ナイロン糸(要抜糸)への変更も無料で対応いたします。

治療内容 治療費用
陰茎根部切除(バックカット) 440,000円
精密切除法 220,000円
特別切除法 330,000円
癒着剥離形成術 165,000円
亀頭のブツブツ除去(真珠様丘疹) 55,000〜220,000円

※診察カウンセリングは無料です。
※上記治療費は手術費用・麻酔代・薬代・再診アフターケアの全てを含む税込み金額です。
※治療費は事前の診察カウンセリングにより確定した上で治療をいたしますので後になって追加変更になることは絶対にありません。
※不要なオプション治療や必要のない治療を無理にすすめるこは一切ありません。
※抜糸不要の吸収糸から抜糸が必要なナイロン糸に変更しても費用は変わりません。
※診察の結果、治療できない場合があります。
※当院は公的保険適用のない自由診療です。
※未成年の方は治療を受けることができません。

お支払い方法
現金
クレジットカード
銀行振込
医療ローン
MSクリニックでは、各種お支払い方法をご用意しております。 現金・クレジットカード・デビットカード・銀行振込・月々3,000円〜の医療ローンなど、患者さまのご都合にあった方法をお選びいただけます。

仮性包茎手術の術後ケア

包茎手術や治療の術後のケアや管理についてご案内いたします。アフターケアはすべて無料で提供しております。通院は必要ありませんが、不安やご質問がある場合は、いつでもご相談いただけます。24時間対応しておりますので、お気軽にご相談、ご来院ください。

包茎手術直後の状態

患部の状態等

包茎手術後は、患部に薄い包帯を巻いて終了します。治療日から術後1日目までは、包帯を取らないようにお願いします。この包帯は、包茎手術や治療に特化したもので、股間が膨らんでしまうこともなく、ズボンの上からも気になりません。 また、帰りには普通に歩くことができますので、誰にも手術や治療を受けたバレることはありませんのでご安心ください。

包茎手術当日からの日常生活

入浴・シャワー

手術当日は入浴やシャワーはできません。
手術翌日からはシャワーが可能ですが、術後3日目までは患部に水がかからないようにカバーをしてシャワーを浴びてください。
手術後4日目からは、患部をよく洗い流すためにシャワーを使用してください。入浴は手術後8日目から可能です。

セックス・マスターベーション

包茎手術後、縫合した糸がすべて取れたら大丈夫です。ただし、手術後1週間程度ではまだ完全に治癒していないため、3〜4週間程度は安静にしていただくことをお勧めします。この期間中は、無理な運動や性行為は控えてください。

運動や仕事

包茎手術後、患部に過度の刺激を与えないように注意すれば、仕事には制限はありません。運動は術後約1週間を目安に可能です。

飲食物・アルコールの制限

アルコールは手術当日は避けていただくようお願いしています。その他の飲食については、特に制限はございませんが、包茎手術後1週間程度は辛い食べ物や刺激のある飲み物は避けるようお勧めしています。

その他の日常生活上の注意点

トイレ、 乗り物の運転等

排尿や排便に関しては問題ありません。車の運転については制限はありませんが、包茎手術後1週間程度は自転車やバイクなど患部に直接刺激を与えるような乗り物は避けてください。

その他の注意事項

抜糸、アフターケア等

縫合した糸は吸収性糸を使用しているため、包茎手術後約3週間で自然に体内で吸収されるため、抜糸の必要はありません。
ただし、通常の糸を使用した場合は抜糸が必要になることがあります。手術後は、患部を清潔に保つことが重要です。
手術・治療後は、通院の必要はありませんが、アフターケアに関するご相談がある場合は、
何度でも無料で受け付けております。お気軽にご相談・ご来院ください。

仮性包茎の治療に関してよくある質問

手術前に局所麻酔を行い、手術中には痛みを感じないようにします。さらに、麻酔を組み合わせて痛みを最小限に抑えるため、痛みに敏感な方でも安心して治療を受けることができます。術後には、万が一痛みが出た場合に備えて「痛み止め」を処方いたしますので、ご来院いただく際には安心してください。
予約の状況によっては、当日の包茎手術を受けることが可能です。
診察、手術、そして術後の説明まで、通常は1時間半から2時間程度の時間がかかります。通院や入院は必要なく、痛みが少ない日帰り治療ですので、術後の翌日から仕事や学校に通うことも可能です。
ご予約の状況を確認して、ご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
私たちは、包茎の治療を目的としており、患者さまのご希望や状態に合わせて、最適な治療方法をご提案いたします。
無料の診察カウンセリングをご利用いただけますので、お気軽にお越しください。
当院は完全個室かつ予約制の男性治療専門クリニックですので、他の患者さまとお会いすることはありません。
ご来院いただいた後は、プライバシーが完備された個室にご案内いたしますので、ご安心ください。受付、待合室、診察室、オペ室、廊下、トイレなど、院内で他の患者さまと顔を合わせることは一切ございません。周囲の目を気にすることなく、ご来院いただけます。

仮性包茎治療と併せて行える施術

包茎治療と一緒に、お好みの治療を同時施術することも可能です。複数の治療を同時に行うことで時間が短縮でき、大きな相乗効果を期待することができます。

総院長からのメッセージ

総院長メッセージ
MSクリニックは男性専門のクリニックであり、医療法人社団として認可を受けています。
私たちは、「人を思いやる心こそ、医療のバックボーンである」という信念を掲げ、日々努力しています。
適正な医療機関として患者様に満足と安心を提供するため、医師、看護師、職員全員が「おもてなし」の心を忘れず、適切な説明と患者様との合意のもと、施術を行っています。
今後も質の高い医療を提供し続け、多様化するニーズに応えるために、医療の可能性を追求し、創造していく所存です。

本ページの監修医師

医療法人社団 清佑会
MSクリニック総院長
医学博士 葉山 芳貴

医師免許(医籍登録番号:453182)
保険医登録(保険医登録番号:阪医52752)

平成8年3月 私立甲南大学理学部生物学科卒業
平成14年3月 私立聖マリアンナ医科大学卒業
平成14年5月 第96回医師国家試験合格
平成20年3月 私立大阪医科大学大学院卒業